ラム肉にIGP白ラベル

S様(東京都)より「美味しい組み合わせ」をご紹介をいただきました。ありがとうございました。

IGP白ラベルはALTA DENSITA(高濃度)のクレジット通り、とろみ高く仕上げられていて肉・魚からサラダまで毎日のお食事に幅広くお使いいただけます。原材料は葡萄のみで、IGPバルサミコ酢にありがちなカラメルや亜硫酸塩などは一切使用しておりませんので、安心してお召し上がりください。

Tips:バルサミコ酢は素材の味を引き立たせますので、塩・胡椒は控えめがオススメです。オリーブオイルと合わせる際も、イル・カランコレイル・ドルツ *のような優しいオリーブオイルと合わせて頂くと素材・バルサミコ酢・オリーブオイルそれぞれの美味しさを味わうことができます。*オリーブはバルサミコ酢の原材料の葡萄の隣で栽培されています

2021秋 バルサミコ酢の故郷を訪ねる

延期となりました

今現在、COVID-19の感染状況に誰もがピリピリしていますが、世界は必ずや新しい生活様式に順応していけると信じて、ただいま計画進行中です。
バルサミコ酢の故郷モデナを訪れ、美味しいもの・素敵なものを生み出す自然・人・伝統・情熱に触れます。心豊かに。毎日の生活を、人生を、よりいっそう楽しく!

2021秋 バルサミコ酢の故郷を訪ねる
日程:10月11日(月)〜16日(土) ボローニャ空港集合&解散
宿泊:アグリツーリズモ・アチェタイアセレニ

体験できること候補:かなり盛り沢山!
<食>
アチェタイアセレニ・バルサミコ酢&醸造樽、ワイン、チーズ、生ハム
<世界遺産>
モデナの大聖堂、トッレ・チヴィカとグランデ広場
<音楽>
ジュゼッペ・ヴェルディ、ルチアーノ・パヴァロッティ
<スーパーカー>
パガーニ、ランボルギーニ、フェラーリ
希望者はオンロード/サーキットでのテストドライブ可
<自然>
e-bikeでモデナヒルズ周辺トレイル

ボローニャ空港までのアクセスに関して、プライベートジェットのチャーター等についてもお気軽にご相談ください。

Forbesにランクイン

このたびアチェタイアセレニはフォーブスで、イタリアの優れた会社トップ100(レストラン・ホテル・ワイン・フード部門)にランキングされました。

伝統と情熱を代々受け継ぎ、素晴らしい環境下でブドウやオリーブの栽培から加工・熟成〜ボトリング〜出荷まで一貫して行い、さらにそれら全てを体験できるアグリツーリズモとレストランも兼ね備えていることが高く評価されました。

1日も早く、再び皆様にセレニを体験いただける穏やかな日が訪れますように。

<訳文>

ビラビアンカの丘で、モデナ産DOP、IGPバルサミコ酢を製造する、その世界ではリーダー的な会社

甘く酸っぱい調味料を幅広く作っている

公害から程遠い特殊な気候のもと、卓越したバルサミコ酢がそこでつくられている。

その一つの場所で、歴史・豊かさ・情熱・文化を兼ね備えた一家が種から製品になるまで一貫して管理製造している

数多の小樽を代々守り続ける醸造所アチェタイアを訪問できる機会を与えている

このモデナ地区のバルサミコ酢やオリーブオイルやワインを組み合わせた伝統的かつ特徴的な料理を、伝統を崩すことなく磨きをかけ、ふるまっている

丘の上のファームハウス(6つの部屋を有する)では、見渡すかぎりの素晴らしい葡萄畑やオリーブの木々の景色を眼前にして料理を味わうことができる

アチェタイア(醸造所)には25年以上熟成されたモデナ産DOPバルサミコ酢エキストラベッキオと、3年以上熟成の日常使いのモデナ産IGPバルサミコ酢など幅広い製品が作られている、高品質なDOPもIGPも貴重な樽で熟成されており芳醇な香りを持つ

背景

4世代を繋いでモデナ産バルサミコ酢をつくるセレニ家、伝統に細心の注意と敬意をはらうと同時に、そこに新技術を取り入れてイノベーションを起こしている

ピエール ルイージ社長、エリザベッタ副社長、農園全体のマネージャーのウンベルト(長男)、コマーシャルマネージャーのフランチェスコ(次男)と長女フェデリカ

強み

葡萄から最終製品までの農業サイクル全てをここで家族が行なっている

ビラビアンカの葡萄畑から直接作り出される高品質な製品は、甘味・酸味・薬効があり、色は深茶色でとろっとしている、最も多様性を持った料理に彼らのバルサミコ酢をかけることで心と身体に活力を与える