アモーレミオ!2022 出展します

 □□■ ICCJ在日イタリア商工会議所によるプレスリリース

在日イタリア商工会議所主催の日本最大級イタリアンフェスティバル

「Italia, amore mio!2022」が、ついに本格的に復活します。

今年のテーマは、「Go To Italy!」

イタリア20州の郷土料理が味わえるグルメコーナー、憧れのイタリア車やバイクの展示、ミュージックライブやクッキングーショーなどイタリア人ゲストもレアなイタリアブランドを集めたショッピングストアも限定オープン。渋谷で食べる・見る・飲む・感動するイタリアを体感しよう!「イタリアに恋しちゃう」魅惑の2日間を楽しもう。
開催日時: 5月21日(土)10:00 ~ 20:00 5月22日(日)10:00 ~ 20:00 

開催場所: 渋谷ストリーム ホール 4F – 6F 
渋谷ストリーム前 稲荷橋広場〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目21−3

アチェタイアセレニのブースはホール4階中央部 このタペストリーが目印!!

Forbesにランクイン

このたびアチェタイアセレニはフォーブスで、イタリアの優れた会社トップ100(レストラン・ホテル・ワイン・フード部門)にランキングされました。

伝統と情熱を代々受け継ぎ、素晴らしい環境下でブドウやオリーブの栽培から加工・熟成〜ボトリング〜出荷まで一貫して行い、さらにそれら全てを体験できるアグリツーリズモとレストランも兼ね備えていることが高く評価されました。

1日も早く、再び皆様にセレニを体験いただける穏やかな日が訪れますように。

<訳文>

ビラビアンカの丘で、モデナ産DOP、IGPバルサミコ酢を製造する、その世界ではリーダー的な会社

甘く酸っぱい調味料を幅広く作っている

公害から程遠い特殊な気候のもと、卓越したバルサミコ酢がそこでつくられている。

その一つの場所で、歴史・豊かさ・情熱・文化を兼ね備えた一家が種から製品になるまで一貫して管理製造している

数多の小樽を代々守り続ける醸造所アチェタイアを訪問できる機会を与えている

このモデナ地区のバルサミコ酢やオリーブオイルやワインを組み合わせた伝統的かつ特徴的な料理を、伝統を崩すことなく磨きをかけ、ふるまっている

丘の上のファームハウス(6つの部屋を有する)では、見渡すかぎりの素晴らしい葡萄畑やオリーブの木々の景色を眼前にして料理を味わうことができる

アチェタイア(醸造所)には25年以上熟成されたモデナ産DOPバルサミコ酢エキストラベッキオと、3年以上熟成の日常使いのモデナ産IGPバルサミコ酢など幅広い製品が作られている、高品質なDOPもIGPも貴重な樽で熟成されており芳醇な香りを持つ

背景

4世代を繋いでモデナ産バルサミコ酢をつくるセレニ家、伝統に細心の注意と敬意をはらうと同時に、そこに新技術を取り入れてイノベーションを起こしている

ピエール ルイージ社長、エリザベッタ副社長、農園全体のマネージャーのウンベルト(長男)、コマーシャルマネージャーのフランチェスコ(次男)と長女フェデリカ

強み

葡萄から最終製品までの農業サイクル全てをここで家族が行なっている

ビラビアンカの葡萄畑から直接作り出される高品質な製品は、甘味・酸味・薬効があり、色は深茶色でとろっとしている、最も多様性を持った料理に彼らのバルサミコ酢をかけることで心と身体に活力を与える